読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストママの育児・副業日記

京都の片田舎で、旦那と娘と3人でいつか喫茶店をやりたいと夢想するママのブログです

家でパンを焼くって節約になるの??

パンやお菓子を焼いて食べるのが好きです。

ポイントは食べるのも好きというところ。

育休に入ってから家にいる時間が長く、

やたらとパンやお菓子を作るようになりました。

結果太る太る(苦笑い)

f:id:Natsuchang:20170206140123j:plain

体重が産前に戻らずお菓子を買うことをやめたのですが、

その分作るので全く意味なし。

旦那様には

「添加物が気になるから、お菓子は買わない!作る!!」

とかっこいいことを言っていますが、

実は体重が増えすぎないための作戦だったりします。

 今日は余ったあんこであんぱんを作りました。

ヤバウマ。

家でパンを焼くメリットはとにかく美味しいことでしょう。

あとは

添加物ナッシング!
節約になる??

の2点ですかね。

なぜ、節約の方が??なのかというと、

家で食べる分は正直割高です。

ただ、手土産にすると話題のたねになるし、

喜んでもらえます。

人によっては素人のつくったものなんてどんな作り方かわかんね〜

っていう方もおられますので基本手土産は身内かよほど親しい友人のみ。

まぁほぼほぼ家で食べていますが。

最近、作ったもののコスト計算するのが癖になっているので

レシピと共にご紹介いたします。

 

黒糖つぶあんぱんレシピ

生地

強力粉 250G  (約80円)

黒糖 45G (約20円)

塩 3G (約2円)

ドライイースト3G (約30円) 

ココナッツオイル (30G) (約70円)

牛乳 180cc (約40円)

 

具材

あんこ 200G (約100円)

くるみ 30G (約50円)

 

合計コスト  約400円

 

こうやってみるとまぁまぁコストかかってます。

もっと材料費をけちればなんとでもなるのですが、

最近はバターや上白糖は使わないようにしています。

 

家の近くはなかなか辺鄙なところで美味しいケーキ屋さんや、

パン屋さんがないので、こうして作ることが多いです。

 

個人的は話ですがパン屋さんに行くと、

私は大抵1000円以上使ってしまうので、

家で作ることにもメリットを感じています。

あと、なによりも美味しい!

味に関してはパン屋さんで買うメリットを感じなくなります。

本当おいしいんで(しつこい)

ただ、手間はかかる。

合計ざっと3時間くらいかかります。

仕事をしていない今は断然手製が好みですが、

仕事しだしたらどうなるかな〜。休日しか作れません。

 

コスト計算してみると色々わかるな〜

と思った今日このごろでした。

 

 

追伸:5ヶ月の娘はインフルエンザにもかからず、

ご機嫌さんです。

隔離中の旦那とは家の中に関わらず

LINEのテレビ電話で会話しています。

早く良くなれ〜〜〜〜〜〜w