ミニマリストママの育児・副業日記

京都の片田舎で、旦那と娘と3人でいつか喫茶店をやりたいと夢想するママのブログです

娘ちゃんが8ヶ月で初熱!アデノウイルスとは。。

8ヶ月になった娘ちゃんが初めて熱を出しました。

しんどそうです。

かわいそうです。。

変わってあげたいです。

昨日病院でアデノウイルスでは、、と診断されたのでちょっと病気の経過をつらつらとお伝えしたいと思います。

(下のわんちゃん目がパチパチするんです。すごい!)

f:id:Natsuchang:20170502142031g:plain

 

保育園に行き始めて約3週間。

慣れてきた様子で機嫌も良く、少し鼻がでているくらいでずっと元気でした。

しかし、、4月28日金曜日先生から一言。

「目やにが出ているみたい。うんちも頻繁だから気をつけてあげてね」と。

見てみると確かに右目だけどかどか目やにが出ています。

 

「う〜ん、、何科にいったらいいんだろう。。明日もともと皮膚科に薬もらいに行く予定だったしついでに先生に聞いてみようかな」

とその時は全然危機感なしでした。

 

4月29日土曜日。

皮膚科に予約しに旦那が向かいました。

(近くの皮膚科は超大人気で普通にいくと2時間待ちコース。

いつも、9時開始のところ8時30くらいに旦那に行ってもらい予約だけとります)

するとなんと!!祝日でお休みではありませんか!!

ガッデム!!

目やにがすごいので近くの小児科にも電話しますがこちらもお休み。

ガッデム×2!!!

お熱は37.2度でした。

 

4月30日

旦那のお母さんの家に遊びに行く予定の日。

しかし!朝起きたら右目だけ目やにであいていません!!

ニコッて笑ってくれる顔が痛々しい(泣

かわいそう!!

急いで濡れタオルで顔を拭きます。

午前8時ごろ熱は37.8度。

ちょっと高くなってきてますが元気そうで、機嫌も良さそうです。

とりあえず今日は遊びに行くのを控えると電話をかけました。

 

ここからの展開が早いのなんのって。

午後3時ごろ熱が38.6度まで上がりました。

ネットで調べると38度台でもおっぱい飲んでて機嫌がよければ様子をみても大丈夫と書いてあったので月曜に病院に連れて行こうかと旦那と話します。

娘ちゃんは顔は赤いですがニコニコして遊んでいます。

午後4時半ごろ旦那のお母さんが遊びにきました。

遊びに行けなかったので用意したハンバーグとかサラダを持ってきてくれました。

雑談しつつ、アップルパイを食べていた時です。

旦那のお母さんが一言。「すごいハァハァ言ってるよ〜。」

「ん??本当だ。顔赤い。。。」(私)

首元を触ると「あっつ!!熱い熱い!!!熱計ろう」(私)

39.5 度!!やばい!!病院。病院連れて行こう!!(パニック)

アップルパイ食ってる場合じゃない!(泣

 

しかし日曜日の午後5時半です。

病院なんてあいているの??と調べた結果。

1件目は小児科の先生がいないからと断られました。

どこなら空いてますか?ときいたところ「京都市急病診療所」なら土日祝も18時から22時まで普通に診察しているとのこと。

ありがてぇ!!そこだ〜〜〜!!!!と急いで連れて行きました。

 

午後6時半、診療所に到着。

うわっ!めちゃ綺麗。田舎の小さな小児科に慣れているので立派な建物にちょっと驚きました。午後7時、ようやく診察室へ行き、みてもらうことに成功。

「風邪みたいですね〜。うんうん、まぁ大丈夫でしょう。明日かかりつけのところにみてもらってくださいね〜〜」(先生)

「そうですか。風邪ですか。ありがとうございます」(私)

「うわ〜リアクション普通〜。診察みじけ〜」(私、心の声)

 

先生のリアクションは超普通です。拍子抜けしました。(医者に慌てられても困りますが)

診察は短かったですが、先生に診てもらったことで一安心。

座薬に格闘してその日は寝ました。

ただ、1時間ごとに起きる起きる。熱でしんどいんでしょうね。。。

座薬の効果なのか熱はあっという間に38.5度まで下がりました。

 

5月1日

待ちに待った月曜日です。

おっしゃ!一番乗りしようと意気揚々と病院に連れて行きましたが残念ながら3番手くらいでした。この時お熱は38.5度くらい。目やにがだいぶマシになりました。

娘の症状を先生につらつらと説明します。

 

・熱が高い
・下痢っぽくて、便がめっちゃ緑。
・目やにがひどい
・下痢のせいかお尻がかぶれてきた
・鼻づまり、乾いた咳がでる

すると先生からこんなお言葉が。

「う〜ん、アデノウイルスかもね〜〜」

アデノウイルス??なんじゃそれ・・・。入院するようなやつならどうしよう。。

「な、、なんですかそれ?」(私)

「夏風邪のウイルスの一種だよ」(先生)

「なるほど、夏風邪」(私)

「夏風邪ならたいしたことないのかな。よかったよかった。」(私、心の声)

「特効薬がないからね〜〜。水分しっかりとって休養させてね。

2~3日熱下がらなかったら連れてきて」(先生)

「はい!!!ありがとうございます!』(私)

というわけで家に帰りました。

 

しかし!

いろいろ調べてみるとこのアデノウイルス。結構やっかいじゃありません?

下記特徴です。

・感染力が強い。学校から出席停止処置がでる。
・特効薬なし。とにかく休養
・熱が1週間くらい続く。結膜炎でる。

 

あわわわわ、重病じゃないけど。

しょっぱながこんな長引くウイルスだなんて〜〜!

インフルの次くらいに学校ではやるメジャーなウイルスらしいです。

知らなかった。。

それにしてもかわいそうだよ〜〜〜〜!!!!

本当代われるものなら代わってあげたいです。

鼻水だらだら垂らしながら笑う娘を見てなんだかぎゅっとしたくなる気持ち。

早くよくなりますように。。

こうして、免疫をつけ強くなっていくんですね。

頑張れ!!頑張れ!!娘の白血球!!!