ミニマリストママの育児・副業日記

京都の片田舎で、旦那と娘と3人でいつか喫茶店をやりたいと夢想するママのブログです

赤ちゃんの性別に迷ったらとりあえず「女の子ですか?」て言っとけ

赤ちゃんの性別。

結構当てるのが難しいと思いません?

私も他の赤ちゃん見て性別当てるとか本当自信ないです。

とりあえず服の色でほぼ決め打ちするので、モノクロとか着てたら内心「ガッデム!?」て感じです。

 

うちの娘ちゃんも母親の私からみたらそれはもう愛らしい女の子の顔なのですが、

初対面の性別を知らない方には8割がた「男の子ですか?」て言われます。

特におじいちゃんおばあちゃんに。

花柄のTシャツ着てようが、花付きのピンクの帽子かぶってようがやっぱり男の子説が覆らないので不思議でなりません。

f:id:Natsuchang:20170629102626j:plain

 

さて、先日の保育園で毎日交通整理してくださっているおじいちゃんとのやりとり。

保育園行き出して早約2ヶ月半。

いっとき娘ちゃんのことを元気よく「ぼっちゃん!!」と呼んでくださっていた

気さくなおじいちゃんです。

「あっ、性別間違っているな〜〜」と思いながら訂正したことはありませんでした。

子供の性別間違えられた時って訂正しようか迷います。

 

間違えられてハラタツ!とかそんなことは全くないのですが、

「訂正したら気つかうだろうな〜〜」と相手の方が気になり、

一期一会の方はスルーします。

こちらが気になる以上に相手の方のやっちゃった感て大きいですから。

私もよくやらかしてたのでわかりますから。

 

ただ、こちらのおじいちゃんほぼ毎日会うんです。

このまま月日が経つのも気になります。

最近何もおっしゃらなかったので服装で女の子って気づいたかな?

と思っていましたが立ち話していたところ、

「男の人だから元気よく走り回るようになったらいいね」

の一言が飛び出したではありませんか。

「お〜〜〜!!まだ勘違いしていらした〜〜〜〜〜!?」

と思い、ついつい

「女の子なんです。(笑)」

と2ヶ月半ごしの思いをぶつけてしまいました。

 

その時のおじいちゃんのやっちゃった感といったらもう。

むしろすいません。

の一言につきます。

次の日も謝られましたから。

気にしてないんです。本当に。大丈夫ですよ〜。を何回いったかわかりません。

赤ちゃんの性別て本当難しい。。

こちらは気にしてないんです。

そして当人も間違いなく気にしてないんです。

だから大丈夫なんです。よ!!!

 

ママになって学んだこと。

 

赤ちゃんの性別に迷った際は、
とりあえず「女の子ですか?」ていっとけばいいと思います。
男の子のママは女の子と間違われるとちょっと嬉しい(らしい)。

 

話飛びますがボランティアのおじいちゃんおばあちゃんには本当頭が下がりますよね。

毎日、雨の日も風の日も。

ボランティアですよ。

無償ですよ。

早起きですよ。

尊敬の念が絶えません。

ほんまいつもありがとうございますm

 

追伸:最近娘ちゃんは10ヶ月になりました。

独り立ちしたくてたまらない様子。

私が立っているとつかまり立ちしてきます。

か〜わ〜い〜い〜w

けど動けない〜〜w