読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストママの育児・副業日記

京都の片田舎で、旦那と娘と3人でいつか喫茶店をやりたいと夢想するママのブログです

育児休業手当って超助かる

生き方

早速ですが、最近感じたお話です。

育児休業てめっちゃいいやん。

働いているときとあんまり手取り変わらへんやん。

はい、関西弁です。

社会人にとって本当に優しいこの制度。

恩恵を受けてただただ感謝です。

f:id:Natsuchang:20170127143255j:plain

 

働く皆様へ。

主に女性へ。

こちらはあくまで私個人の意見ですが、

せっかく勤めた会社を妊娠をきっかけに辞めてしまうのは本当にもったいないです。

もちろん各家庭・個人の事情はあるのですが、

つわりが気持ち悪く、

電車に揺られながら会社に行ったことは無駄ではなかったと実感しております。

 

1月に出産より4ヶ月半がすぎ、

出産手当金と育児休業給付金の1回目が一気に振り込まれました。

その金額約125万円也。

 

家計にとって本当に大きいです。

雇用保険万歳です。

 

私も産休・育休の制度を取ってみて初めてしっかり理解したのですが、

下記のような特別な条件で休みがいただけます。

 

 

①産休は産前6週間、産後8週間お給料の3分の2が支給されます。
(例:月収30万の人なら20万円)
②育休は出産手当金の期間が終わってから6カ月は3分の2。
それ以降は子供が1歳になるまでは半分支給されます。
③保険料、年金は免除。しかも払っていることにしてくれる

 

つまり、子供が1歳になった時点で復帰する場合、

約9カ月半は3分の2。

2カ月半は半分お給料をいただけるわけです。

 

しかもしかも、保険料や年金が免除されたら実質手取りが3分の2もらっている間は

働いているときと変わらないんです。

 

日本の社会保障のなんと充実したことか。

そりゃあ国家予算が足りないのもうなずけます!!

 

一生懸命働いて雇用保険を納めてきた女性の皆様。

出産・育休手当は会社から出るわけではありません。

あなたの権利です。

会社がお休みを下さるのなら、

ぜひ多くの方に恩恵を受けていただき余裕を持ってお金のかかる時期を乗り切っていただきたいと願います。

まだ、独身または出産予定の皆様。

退職を決意する前に少し待ったをかけていろいろ考えてみてくださいね。

 

出産手当金・育児休業給付金て私の場合いくら?

て思う方はこちらのサイトがおすすめです^^

とってもわかりやすいw

www.office-r1.jp

 

 

追伸:

最近5ヶ月の娘が旦那が帰ってくると爆笑します。

おかげで子煩悩です。

「よし!いいぞ、もっと愛想をふりまけ!」

って思います。