ミニマリストママの育児・副業日記

京都の片田舎で、旦那と娘と3人でいつか喫茶店をやりたいと夢想するママのブログです

はあ〜あと3日!!!普通の主婦が勢いのみでクラウドファウンディングにチャレンジする話③

はあ〜あと3日!!!

現状の達成率は約56%
担当さん曰く50%超えたチャレンジの84%は達成しています。とのこと。
マジで?!
 
そんな起死回生の方法あるの!?てわけで、
応援しているぜ!!という神様みたいな方はこちらからぽちっとお願いします。

f:id:Natsuchang:20180428103616j:plain

 

さて、終わってもないのに前回の振り返りの続きです。
 

②もっとこうしたらよかったと思うこと

のみ今回はお話できればと。
 

もっとこうしたら良かったと思う事。3つあります。

 
 
1、SNSもっとやれば良かった!!
→私は基本面倒くさがりなのでSNS全然やってませんでした。日々そんなにネタもないし。クラウドファウンディング始める前にやらなやばいと思って始めたクチです。
もっと日頃からマメに情報発信したら結果違ったかもしれません。
 

2、グループつくって複数人でやれば良かった!

これ、「クラファンの攻略」みたいなブログによく書いてます。当初は役割分担ができることがいいと思ってました。
・デザイン担当
・ライティング担当
・発案者
みたいな感じで、担当わければ魅力的な広報ページができる。それがいいんだと。
やってみてわかった。そんだけじゃねー!!単純に発進力が変わるのだと。
 
どういうことかといいうと、、
友達が
A「私、これがんばるから応援してね!」と
B「私の友達がこれがんばるから応援してね!」て、結構受けての感じ方変わりますよね。
Bだと、「へー、すごーい。がんばれー」くらいです。でもAだと、「マジでー!?がんばれがんばれ!めっちゃ応援する!!」みたいになります。
そら、顔も知らない誰かでなく、何度も会ってよく知っている誰かを応援したい。当たり前です。なのでグループを組むということは発信力が何倍もにも膨らみ、プロジェクトが盛り上がりやすくなるのです。
 
3、下準備大事ー!!
今回勢いで調整したため、下準備がほぼない状態でした。なので、プロジェクト中に出すレポートの内容や広報の方法のなさにめっちゃ困りました。
レポートがあると知っていれば、事前にインタビュー記事のせていいか確認したり、応援コメントをいただいたりできたはず。
広報もfacebookだけでなくイベントでビラ配ったり地域の商工会の力をな借りることもできたかもしれません。今回あまりの期間のなさ、打つ手のなさに中盤に後悔しました。
料理もクラウドファウンディングの下準備が命です。
 
 
さて、思ったよりもながーくなりました。
次は今後の展望をお話します。
興味がある方はお付き合い下さい。
 
 
追伸:今日からいよいよゴールデンウィーク!皆さまどこかいかれますか??我が家は実家帰りと姫路セントラルパークです!
わーい!楽しみー(*´∇`*)
キリンは娘ちゃんの中ではキッキー。
ライオンはガォー。
熊はワンワンです。
あれ??なんか違うぞ。