ミニマリストママの育児・副業日記

京都の片田舎で、旦那と娘と3人でいつか喫茶店をやりたいと夢想するママのブログです

子供とお料理編① おすすめ★ホットプレートで作る手ごねピザ

こんにちは。HACHIのなつです。

最近2歳の娘ちゃんと色々な料理に挑戦しております。

その中でもおすすめ、娘ちゃんが大好きなのが「手ごねピザ」。

一見難しそうな気がしますが超簡単&アレンジ自在ですので是非やってみてください。

f:id:Natsuchang:20190806134056j:plain

 

さて、我が家の娘ちゃんは食い気よりも遊びたい気持ちが強く、

あまりご飯を真剣に食べてくれません。

幼少期から「ご飯は大事に!」を叩き込まれた私としてはこれがなかなかなストレスで、、やっぱり・座って・前向いて・真剣にご飯は食べてもらいたいわけです。

 

そこで、最近発見した法則は、、

「お手伝いさせたご飯はよく食べる!!」(どーん)

そこで色々な手伝いをさせていたところピザ作りにはまって、最近よく休みの日はピザを食べているのでご紹介します。

とっても簡単だし、、子供が好きに盛り付けできたりこねこね伸ばしたりできるので楽しいみたいです。

 

材料(直径約18cmくらいのピザ3枚分)

・強力粉270G

・薄力粉30G

・サラダ油(オリーブオイルでもOK) 20G

ドライイースト4G

・砂糖25G

・塩2G

・人肌くらいのお湯150G

 

作り方

①材料を全部合わせてビニール袋に投入

②ビニール袋の中でもみもみする。

混ざりきらないのである程度混ざったらボウルに出して手でこねる。

③室温で30~40分程度放置。約1.5~2倍に膨らんだらOK

④3分割して伸ばす

⑤フォークで穴を開けて具材を盛り付ける

⑥ホットプレートの「保温」140度→保温で約5~10分。

※このとき設定温度はとにかく低く、高くすると焦げるので注意。

⑦完成。いただきま〜〜〜す。

 

お子様には④⑤の工程をやってもらうといいでしょう。

ただ、ワンポイント注意点。

 

 

※④のピザ生地を綿棒で伸ばすのは粘土を触っているみたいで楽しいみたいです。ただ、綺麗な平たいピザ型になることは期待できない!!遊びながらやるのでぼてっとしたパンみたいになったりします。(泣)

それが嫌な人は伸ばしてから渡すか、聞き分けのいい子なら一緒に伸ばしましょう!

(ちなみにうちは聞き分けの悪い、やりたがりやさんなので、見えないところでそっと伸ばします。前ぼてっとしたパンの状態で焼いたら案の定中が生焼けになりました)

 

 

※⑤の盛り付けはもちろんとっても楽しいところ、好きな具材をどんどん乗せちゃいましょう!ただ、子供に「半分だけ使ってね〜」と言っもつうじません!乗せて言い分だけ渡すようにしましょう。

(我が家の場合は好きなソーセージばっかり乗せるので1回に全ての具材を渡さず、ピザ生地同様具材も3等分して渡すようにしています。以前全部試しに渡してみたら1枚目にソーセージが全部持って行かれ、3枚目はピーマンピザになりました。笑)

 

※⑥のホットプレートで焼くのは本当におすすめ。

早く焼けるし、焼きたてが見えるので待つのも楽しい♪ただ、絶対にホットプレートをお子さんが触らないように注意してください!

 

 

子供と一緒に料理をしたいけど、危ない作業はちょっと。。。

という方にもピザはおすすめです。遊び感覚で出来るし、自分で作ったものはやはり嬉しいみたいで食も進みます。

粘土するくらいならパン生地をこねてたらいいじゃない!!

とおもってやってみたところ、とっても喜んでくれました。

 

ただ、一緒にお料理するには忍耐が必要。

思った通りには作業してくれないので、少し事前に準備をして、イライラポイントを減らすことが大切だと思います。

 

いつか未就学児の子供と一緒にできる料理教室とかやってみたいですな。小学生対象の料理教室は結構あるのですが、未就学児の出来る料理教室って本当にないですよね〜〜〜。。

 

 

追伸:

2歳11ヶ月の娘ちゃんが最近えらくおませになり、保育園に可愛い服を着ていくようになりました。教室に入った時に「可愛い〜〜〜!」て先生に言われたいみたいです。こっちも機嫌よく言ってくれたら楽なもので「これにする?こっちも可愛いよ〜。あっ!!これ着たら今日も可愛いって言われちゃうんじゃない!?」とか言ってご機嫌とっていたら毎日自分でコーディネートするようになりました。しかも最近他の女の子も可愛いワンピースとか着て、私に見せに来るように。女の子っていくつであっても女の子なんだな〜〜と思った今日此の頃です。

 

息子ちゃんは5ヶ月目に突入。最近よく目が見えてきたのか遠くからでも「お〜い!」て声かけたらこっちをみて笑うようになりました。かわゆっ!!!!